2008年07月22日

エアコンのでかさのワケ

うちのリビングで使っていたエアコン、今シーズン最初に電源を入れたとき・・・先月末頃だったかな・・・そこから出てくる空気のカビ臭さに参った。このエアコン、使い始めてゆうに10年を超え、15年に迫ろうかというモノ。カビ臭さだけならクリーニングするという方法もあるんだろうけど、すでに吹き出し口のフラップが故障して、風の向きが自動調整できないブツだったので、電気代のことも考えて、思いきって交換することにした。

機種の選定にあたって考慮したのが、まず自動フィルター清掃機能と省エネ性能★★★★★=五つ星の製品であること、この2点。まぁ、この2点だけに該当する機種はたくさんあるんだけど、★★★★★は最上位機種に限られる傾向にある。最上機種だと、2.8kwの出力のモデルで20万円前後・・・・。いりいろとテキトーに検討した結果、たまたまバーゲンプライスで購入できそうだったダイキンのAN28JRS-Hに決めた。地味なメーカーだけど、エアコン専業メーカーとしてしっかりとした商品を作っているイメージがあること、「うるるとさらら」のネーミングで宣伝している独自の加湿機能があることもポイントだった。いまあるエアコンの撤去とリサイクル、標準取り付け工事費も込みで16万円くらい+3万円分くらいのポイント付き。最上位機種でこの値段だったらナットクでしょ。

で、取り付け工事に来て梱包から解かれた室内機・室外機を見て驚いた。これまで使っていたエアコンよりもはるかに巨大だ。店頭でみるとそれほどではないと思っていたんだけど、自分に家の中でみる従来品の1.5倍くらいデカイ! はー、これホントに収まるのかな・・・と思ったほどなのだが、工事のオジサンは難なく工事をしてくれた。取り外しの工事が30分、取り付けの工事は2時間半もかかったけど、やっぱ新しいエアコンはいい!まず空気がきれい、カビ臭くない(当たり前だ!)。それに静か。たぶんパワフル。たぶん電気代も半分くらいになるハズ。8年くらいで製品代の元が取れると予想している。

さて、このエアコンのでかさ、やっぱりそれなりの理由があるんだろうと思う。まず、室内機は、クリーニング機構が入っているので小さくなるわけがない。室外機は、省エネ度を高め、熱交換を効果的に行うためにはそれだけ大きなフィンのの面積が必要となり、必然的に大きくなるのだろう。電子部品なら小型化することによって集積度が高まり、性能も向上するのだが、エアコンなどのようなメカニカルな製品の場合、小型化は性能の低下につながりかねない。小型を売り物にしているエアコンメーカーもあるけれど、それはどこかを犠牲にしていると思って、疑った方がいいのだと思う。

posted by のら at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年05月06日

Line  −拝郷メイコ・ライヴ−

今日は南青山のライヴハウス「MANDARA」で行われた拝郷メイコのワンマンライヴ。前は仕事の関係で、毎日のように青山に行っていたけど、ここ数年は年に1〜2回程度。ここは流行の発信地だと思う向きもあるかもしれないけど、町並みはあまり大きくは変わっていないような気がする。

0506-1

今日のライヴは、彼女が30歳になったのを「記念」する、・・・というか、開き直って誕生部前日と当日、30歳の「ライン」を超える2日間連続のライヴだ。私が行ったのは2日目の5月6日=彼女の誕生日だ。それにしても、ワタシが子どもの頃は30歳とかいうと立派なオトナで、結婚もしていて、人生のことをわかっていて、・・・みたいなイメージを勝手に抱いていたけど、いざ、自分がそのラインを越えてみると、そんなイメージは幻想だった。

0506-2

今の30歳は、拝郷メイコに限らず、若い。良い意味でも、そうでない意味でもホントに若いと思う。彼女の歌も、デビューしてずいぶんと変わってきたと思うけど、でも良い点はぜんぜん失われていない。飾りや気取りのない感情表現、ささいな日常を描き出す視点、そして言葉、それらは年齢を重なるとともに良くなっていると思う。

南青山MANDARAは、100人程度が入るといっぱいのなってしまうけど、ステージとの距離感も近いし、音響も悪くないので、好きなライヴハウスだ。18時半に始まったライヴは概ね2時間半、みんなノリノリだったけど、私はソファに座ってのんびりと楽しみました。GWでの一番の楽しみも終わって、明日からはお仕事・・・・。今年のGWは、なんか短かったなぁ。

posted by のら at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年05月04日

はいさいフェスタ 2008

今年もGWにあわせてラ・チッタデッラ(川崎)で「はいさいフェスタ」が開催されている。野外ステージでは音楽や芸能が供され、沖縄料理や物産を売る露店も出て、ラ・チッタデッラは大賑わい。今日は天気が回復したので、ちょっと出かけてきました。

0504haisai1

↓ 琉球民謡登川流関東支部のステージ。いつもは噴水の中央広場は、お客さんでいっぱい。川崎は沖縄出身者が多いので、沖縄音楽の教室なども多い。

0504haisai2

0504haisai3

↓ 物産で売っていたハイビスカス。関東でも屋外で育つのかな?

0504haisai4

↓ 沖縄のいろいろな島の黒糖を売っていたけど、・・・・やっぱ現地と比べると値段は高い。西表産は、八重山で買うと250円だけど、ここでは420円。

0504haisai5

↓ 去年はここでゴーヤの苗を買って育てたんだけど、今年はどうしようかな・・・。

0504haisai6

屋外広場にも小さなステージと沖縄料理の出店が並んで、たくさんのお客さんが並んでいる。

0504haisai7

↓ 「はいさいフェスタ」の記念Tシャツは2色あって、それぞれ1枚1,000円。ワタシは黒を買いますた。あ、写真には2,500円と写っているけど、それは別のTシャツの値段です。

0504haisai8

この「はいさいフェスタ」は5月6日まで。もしお時間があれば、どーぞ。ちなみに今日の写真は、E-410です。最近、このカメラの性能の良さ、使いやすさを再確認しています。

posted by のら at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年04月19日

居酒屋ってヤツは・・・

あー、うるせー!!! 隣の人と話もできないほどうるさい。何で歓送迎会をこんなヤカマシイ場所でやるんだよっ!!!! ・・・っと思ったのは昨日のコト。とにかく、うるさい場所が苦手なワタシにとっては、とっても不愉快な一夜だった。

いやー、それにしても、よくあんな店(あえて名は伏せる)に、客が入るものだ。年度はじめの金曜日だから、どの居酒屋もいっぱいにはなるんだろうけど、あんなウルサイ場所で飲んだらかえってストレスがたまるんじゃないだろうか。人は何のために居酒屋に行くのか、・・・・いや私も居酒屋が嫌いなわけじゃないけど、あんなウルサイ居酒屋に行く人の気がしれない。

さてさて、・・・クラシックのコンサートでもめちゃくちゃ大音量の曲が演奏されることも多いけど、あれはうるさく感じないんだよなぁ。もちろん、その曲を聴きにいっているんだから心理的にうるさく感じないのは当たり前なんだけど、それ以上の音の美しさがある。昨日のうるさい居酒屋の口直し(?)に、室内楽でも聴きに行きたくなった。

posted by のら at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年04月03日

台場の桜

台場で咲いている桜の木は、若葉が芽吹き、そろそろ「葉桜」に移り変わろうとしている。東京の桜の見ごろは、そろそろ終わろうとしている。

0403sakura

春休みということもあって、台場はいつもより家族連れが多い。レストランでも家族連れが多いし、海岸では子どもたちが砂遊びに夢中になっている。でも、花見をしている人は少ない。

posted by のら at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年03月23日

W61CA に機種変更!

かねてからワタシ的に懸案だったケータイの機種変更に決着がついた。結果は、通話エリア等を最優先に考慮してauのまま変更なし、そして現在使っているW43SAに未練を残しながらも、W61CAに変更した。値段は新規で1円(ポイントが1円付くので、結局タダ?)と、新規契約手数料が最初の通話料に合わせて請求される。

W61CAの一番の決め手は、防水ケータイであること。何にも防水性を求めるワタシとしては、これは一番のアドバンテージ。そして広角28mmのレンズを搭載した500万画素のデジタルカメラを搭載していることだ。 逆にマイナスポイントは、あのぶつぶつなデザイン・・・・。そして今のW43SAに搭載されていたICレコーダーのステレオ録音機能が無くなってしまったことだ(モノラル録音はできる)。

新規契約をしたことで、電話番号とメールアドレスが変わってしまったけど、関係者には追ってお知らせいたします〜。

posted by のら at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年03月20日

今年の花粉症対策

今年は例年よりも花粉が多いらしい・・・という報道はずっと前からされている。私も重症ではないものの、長いこと春になると花粉症に悩まされてきたのだが、今年はあまり花粉を感じなくてすんでいる。例年は飲んでいた花粉症の薬=抗ヒスタミン剤も、今年は一度も飲んでいないし買っていない。実は今年、花粉症の対策法を変えてみたのだ。

その対策とは、実にカンタン。みんなもやっているもので、単に「マスクをすること」だけ。これまで花粉が飛ぶ時期になっても、うっとおしくてマスクをしたことがなかったんだけど、今年はマスクを使用してみたら、・・・・・これがぜんぜん違うではないかっ。あまりにも遅い新発見だったのだが、外にいるときはマスクを着用しているだけで、ほとんど花粉のむずがゆさを感じずにすんでいる。これなら薬を飲まなくても大丈夫。(ただし、眼だけは無防備に近いので、眼薬だけは常用している)

花粉は例年、4月の中頃までは飛んでいるので、その時期までもつかどうかわからないけど、100円均一ショップで買ったマスクだけでこれだけ効果があるなら、もっと早く知っておくべきだった・・・。

posted by のら at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年03月18日

ケータイの機種変更、どーするべきか。

前にも書いたけど、auの2年契約の「誰でも割」が満了し、」今月が更新月。そこで新機種購入か、それともMNPか、などと迷っている話の続編である。

docomo、au、softbankに加えて、今月末からはeMobaileが音声端末に参入する。フロンティア精神に旺盛なワタシとしては、とっても魅力的な選択肢のひとつ。予約すれば端末初期費用は1円(東芝の機種の場合)、それにすでにデータ端末を持っている場合は基本料金無料!という魅力的なふれこみに魅かれて店頭で説明を聞いたのだが、いろいろと条件があるらしい。

まず端末が1円と言っても、残りの代金24,000円は2年間の分割払いで毎月1,000円かかる。それに基本料金が無料となるのは毎月4,980円のデータプランを契約している場合で、私の場合は3,980縁のギガデータプランで十分なので、実質的に毎月1,000円の負担が増えてしまう。したがって、端末代金1,000円+データプランへの変更による増分1,000円の合計2,000円が実質的な基本料金となるのだが、これは現在のauの基本料金(ssプラン誰でも割1,800円)よりも高いのだ。これでは、MNPをする意味がない。

いまさらdocomoやsoftbankに変更するのもイヤだし、このままauのままでいることを前提に考えている。それにしても、もう2年の契約期間が終わったんだから、ケータイのハードウエアの減価償却は終わっているはずなんだから、シンプルプランに変更させてくれてもいいのになぁ。

ところで、ケータイを選ぶ時に最も重視する機能は、いったい何なんだろう? ワタシは何と言ってもボイスレコーダー(ICレコーダー)の音質だ。会議の時の録音を録ることが多いんだけど、ケータイの中ではサンヨーの機種が圧倒的に良かった機能のひとつなのだ。私が使っているW43SAなんかは、ステレオで高音質録音を行ったものは、とっても鮮明に録音できるし、パソコンでもQuickTimeで再生が可能なのでとっても便利なのだ。しかし、最新のW54SA、W62SAはICレコーダ機能が他のメーカー並みに縮小されていたり、その機能が無くなってしまっていたりする。これにはとってもがっかりした。

その意味では、いまのW43SAは、とっても貴重な機種なのかもしれない。このまま使い続けるのも、選択肢のひとつになっている。

posted by のら at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年02月28日

ケータイの機種変更、どーする。

今使っているケータイ、そろそろ2年契約の更新月になる。他社に変更するなら、この3月中に行えば解約手数料がかからないハズ。

ケータイの新規や機種変更の購入方法も大きく変わってしまって、ドコモとソフトバンクが分割払い方式がメインで、auは一括払いがメインみたい。個人的にはドコモの2年契約で1,000円/月になるプランに興味があったんだけど、ケータイ本体の分割払いの値段を上乗せすると決して安くはない。705シリーズの薄型の機種は、デザイン的に好みなんだけどなぁ。なお、ソフトバンクは通話エリアの関係で、選択するつもりはない。

auは2年目に解約すれば解約手数料ナシ、そして新規契約で新しい機種を買えば最新機種でも1円で売っていることも多い。電話番号やメールアドレスが変わってしまうデメリットはあるけれど、現在は「だれでも割」を使えば半額になってしまうので長期契約を続けるメリットも薄れている。月々の基本料は、ドコモの1,000円には及ばないけれど、ケータイ本体の値段が加わると2,600円くらいになってしまうドコモよりも、1,800円のauの方がトータルでは安いことになる。

そんなワケで、電話番号やメルアドが変わってしまうリスクを越えて、機種変更をしようと考えている今日この頃なのです。どーするかな。

posted by のら at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年02月24日

春一番

昨日は「春一番」だったらしいけど、強風ゆえに電車が止まったり、午後からは雨がぱらついて、寒さが厳しい一日だった。今日も寒くて風が強い日だけど、確かに春が近づいていることを実感させるのは花粉。昨日あたりからスギ花粉飛び始めて、私のアレルギー・アンテナも反応を示すようになってきた。

yuugure

東京の冬は、晴れる日が多い。雲ひとつな夕暮れの空はとてもきれいだ。

対して、沖縄の冬は雨季に当たる。雲が多くて、雨がぱらつく日が続くのだが、やっぱり私が行く時もそんな天気になりそうな予報だ。石垣島のこの時期の最高気温は18〜20度くらい。東京と比べるとはるかに温かいので、ゆったりと過ごしてきたい。

posted by のら at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年02月16日

原付バイクで散歩

原付バイクを散歩用に買ってから、そろそろ5か月。買った当初は毎週末に乗っていたけど、さすがに冬になるとバイクはツライっ! 寒さゆえにしばらくバイクから遠ざかっていたんだけど、今日は郵便局に行く用事やガソリンスタンドで給油する必要もあって久々にバイクに乗ってお散歩に出かけた。

tamagawa

コースはいつも決まっていて、多摩川の堤防沿いの道を走って、土手で温かい缶コーヒーを飲んで帰る1〜1.5時間程度の道のりだ。 途中に寄ったガソリンスタンドでは、144円/L。燃費は、だいたい40km/Lという感じかな〜。さすが原付! これならガソリンの値段が上がっても大丈夫。

ちょっと一休みした堤防の芝生は茶色で、天気は良かったけど人影もまばらだ。でも、写真の中央に小さく写っている、中学生と思しき女の子がはしゃいでいたのが印象的。もうじき、春の気配が感じられるかな。

posted by のら at 19:44| Comment(0) | Monologue

2008年02月11日

拝郷メイコ ライヴ

私が好きなポップス系アーチストといえば、フジモトタカコと、この人=拝郷メイコ。フジモトさんについては以前から写真は掲載していたけど、昨日は拝郷さんにも掲載の許可をいただいたので(Thanks!)、のっけてしまおう。

haigou

この人の歌をはじめて聞いたのが2003年の9月の川崎チッタデッラでのフリーライヴだった。そのときは雨上がりで人通りもまばらな中、当時の新曲だった「ソイトゲヨウ」を歌っていた。そのときは、もちろん、ライヴを目当てで行っていたわけではなかったのだけれおど、その声と歌にシビれてしまった。

線は細いけど、微妙にハスキー&とってもクリアーな歌声、日常をとても上手に描きだす歌詞とメロディ、・・・たぶん80年代のフォークやニューミュージックに親しんだ世代には共感がもてる歌が多いんじゃないだろうか。

昨日は久しぶりの川崎でのライヴ。川崎では急な豪雨などのトラブルに見舞われることが多かったけど、今回は、前半にPAのトラブルみ見舞われ、「グライダー」をノーPAで歌ったりしたけど、久々にナマで「ソウトゲヨウ」を聞くことができたし、後半はトラブルもなく、拝郷ワールドを楽しむことができた。

さて、この人のブログによると、昨年5月に波照間島を訪れていたとのこと。泊まっていたのは、ブログの文面によると私も泊まっていた素泊まり民宿「美波」だと思われる。そんなワケデ、今回は「泡波」のミニボトルを差し入れしてきました(爆)。

posted by のら at 06:04| Comment(0) | Monologue

2008年02月09日

冬はラーメンっ!

丼一杯のフルコースと言われる?ラーメン、・・・・冬になるとやっぱり恋しくなる。最近、各地の名物ラーメン店を集めたモールがあちこちに出来ているけど、台場にもアクアシティに「ラーメン国技館」がある。定期的に店の入れ替えを行っていて、今入っている店舗を持って最終期になるらしい。

台場には特別においしい店、お気に入りの店っていうのはないので、行く度にいろいろな店に行くけれど、このラーメン国技館にも何回か行っている。これまでに、国技館に出店している6店のうち、4店に入った。その中でいちばんのお気に入りは札幌の「白樺山荘」のみそラーメン。写真はチャーシュー味噌ラーメンで980円だけど、こってりとしたスープが太めの麺にからんでウマい。たぶん酒粕が入っているんだろうと思うけど、それが北海道風の風味の秘訣なのか。

ramen01

逆に気に入らなかったのが、東京代表の「初代けいすけ」の黒味噌ラーメン。ジャンルとしては創作ラーメンなので、スープの味も通常のラーメンの味とはかなり違っていて、私のボキャブラでは味のたとえようがないのだが、とにかく脂っこい。

ramen02

そんな脂っこいラーメンばかり食べていたので、台場を離れて川崎の「ラーメン・シンフォニー」で食べたのが「本丸亭」の塩ラーメン。大きめのチャーシューに肉入りワンタン、春菊がトッピングされていて、750円。見ての通り、すきとおったスープがきれい。見た目はあっさり味に見えるけど、味は意外と濃いめ。太めの平打麺との相性も良くて、とってもウマい。

ramen03

「ラーメン・シンフォニー」だと、有名な「なんつっ亭」は混んでいるけど、その他の店は比較的空いている。好みのラーメンの味を探してみるのも楽しい。

posted by のら at 23:40| Comment(0) | Monologue

2008年01月30日

イーモバイル導入から、ひと月半

昨年末にeMobileの端末を購入して、高速なモバイルインターネットが可能になった。少し遅れて、auも高速モバイルに対応したデータカードを発売したけど、そっちの方は私がテストした店頭でもPHS並みの速度でしか通信できず、コチラのテストでも同様の結果のようである。将来的にはどうなるかはわからないけど、現時点ではイーモバイルを選択して正解だったと思っている。

さて、イーモバイルを使用し始めてからだいたい1か月半が経過した。購入した当初は通信速度のテストを頻繁にしていたんだけど、最近はめんどくさくてしていない。テストするまでもなく、おおむね快適な通信ができているので、テストする理由がないのである。しかし、先月末の夕方に赤坂のサントリーホールの前でテストした時は、5Mbpsの速度が出てびっくり。やっぱり速いっ!

買った当初は、どのくらいの通信料になるのかわからなかったので4,980円で使い放題のプランだったのだが、現在はギガデータプランに変更してしまった。今月の通信料は、今日現在、送受信合わせて120MBくらい。あと8倍使っても3,980円/月で大丈夫。平日の昼休みと夕方に使う程度なら、1GBの通信量は十分すぎるかも。もっとも家では光回線なので、これもイーモバイルに変更するとなると大変な通信量になるだろうけど。

同時に、無料との事だったので、イーアクセスのADSLも入れた。しかし、こっちの通信速度は500Kbpsにも満たず、かなり遅い。ま、電話局から遠いから仕方がないんだけど(汗)。

posted by のら at 12:44| Comment(0) | Monologue

2008年01月14日

秋葉原 と 刀削麺

この3連休はとっても寒い。本来の冬の寒さなのかもしれないけど、かなり堪える。これだけ寒いと出かける気がしないのだが、昨日は思い切って秋葉原に行ったのだ。昨日更新したトランセンドのCFは、その時に買ったもの。ちなみにシリコンパワーを買ったのは、確か11月だったかな?

で、秋葉原を歩く人通りも多くて、とっても賑わっている。昔はジャンクや部品屋が並ぶ裏通りなんかは女性の姿はなかったのに、今ではふつーに歩いている。すでに家電系の店は概ね絶滅し、コンピュータ系の店が主流になったけど、フィギュアやアニメだけでなくエロ系の店も増えてきて、いよいよその怪しい街並みに磨きをかけている。

ただ閉店した秋葉原デパートは、今でもシャッターが閉じたままで、新たなテナントが入るような様子がない。秋葉原と言えば必ず映像に映っていた駅前のロケットも閉店し、寂しげな姿をさらしている。昔は壁面いっぱいの垂れ幕で、秋葉原のシンボル的な存在だったのに。あと、空地も多いんだなぁ。なんか計画でもあるのかな?

akiba

メモリーカードや電源ケーブルなどを買って、駅の反対側のヨドバシカメラに入った。ここも賑わっているなぁ。早速7階のレストラン街に行って、シーアンという店に入った。注文はもちろんマーラー刀削麺。うちの近所の刀削麺の店が無くなってしまい、秋葉原に来るたびにこの店に入っている。

中国山椒のしびれる辛さが好きなので「山椒多め」で注文。いやー、やっぱ旨い! やっぱ冬は辛いものに限るぜ。

そして、その後、カメラにキタムラに寄ったのだが・・・・・・・(続く)。

posted by のら at 12:52| Comment(0) | Monologue

2008年01月01日

謹賀新年!

あけましておめでとうございます。旧年中は格別のご贔屓を賜り(爆)、ありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

さて、今日は午前中はいい天気だったけど、午後になってから雲が増えてきて、雨もぱらついている。近所を歩きまわってみたんだけど、個人経営っぽい店は閉まっているものの、チェーン店のドラッグストアや飲食店、大手のカメラ店やショッピングモールはみんな開いている。昔は年末年始とか言うと、一斉休業が当たり前で、年末には越冬用の食料品を買い込んだものだけれど、その風潮が変わり始めたのはいつごろなのだろうか?10年くらい前からかな? 着物を着ている人もぜんぜんいないので、新年っぽさがかなり希薄だ。

さて、今年はまずは健康第一。そしてクラシック的には、4月からの都響のA・Bシリーズと新日本フィルを継続し、さらに東響の川崎名曲シリーズの会員になった。かつてとくらべるとレポは少なくなるけど、イーモバイルによって通信環境も充実したので更新は増やしていきたい。旅も、3月には八重山に行く予定が決まった。こっちの花粉症のシーズンだけを避けて、「うりずん」の沖縄を楽しんできたい。昨年から始めたポートレートの撮影、やっぱり人物を写すのは写真の基本だと思う。カンを忘れない程度に継続していきたい。たぶん2か月に1回程度のペースかな。

ま、今年もマイペースでがむばります。

posted by のら at 15:45| Comment(0) | Monologue

2007年12月30日

パケづまり・・au遅すぎじゃない?

今月からイーモバイルの定額の高速パケット通信サービスに加入したのは、このブログに書いたけど、auの定額サービスも今月から始まった。auは下り3.1Mbpsが公称値だが、はたしてそんなスピードが出るんだろうか? この前、ヨドバシの店頭にデモ機が置いてあったので計測サイトに接続して試してみた。そうしたら、かなり絶望的な数値が、・・・多少の変動があるんだけど、最高で0.1Mbps程度、最低で0.01Mbps。これはWillcomのPHS並の遅さ・・・・。もちろんベストエフォートだから公称値通りの速度が出ないのはわかっているけど、せめて0.5Mbps程度は出てほしい。

聞くところによると、パケット通信の制限上、ベンチマークサイトのように大きなファイルをダウンロードする場合は速度が遅くなる仕組みというウワサも聞くので、もしかしたら通常のWebサーフィン程度なら体感上の速度はそれなりに速いのかもしれないけど、このベンチマークの遅さには正直萎えた。やっぱイーモバイルのエリア内に住んでいるのであれば、イーモバイルを選択するのが賢明。そして2年度に改めて新規格の通信への乗り換えを検討するべきだと思った。

posted by のら at 21:42| Comment(0) | Monologue

2007年12月25日

メリクリ!

台場のデックス東京ビーチのクリスマス・イルミネーション。

daiba02

posted by のら at 00:20| Comment(0) | Monologue

2007年12月22日

ちょっと早いけど、メリクリ!

今日は朝から天候不順で、午後から雨。明日も午前中は雨かな。それでも世間はクリスマスムード一色。

daiba

このところ台場で仕事をすることも多くなって、その帰り道に写した一枚。デックス東京の前には、イルミネーションで作られたクリスマスツリーがあって、その背景にはレインボーブリッジがある。夜になるとカップルが、よく記念写真を写している。

台場は、基本的に観光客の町だ。ランチタイムだけはビジネスマン(ウーマン)の姿も目立つけど、それ以外の時間帯は中国系の観光客と、シーズンにもよるけど修学旅行の学生の姿が目立つ。夜になると、カップルが増えてくるけど、・・・最近の台場はちょっと廃れ気味なのかなぁ。飲食店の閉店時間も意外と早いし、テナントの入れ替わりも多い。

明後日はクリスマス・イブ。きっと、いつもよりはたくさんの人が訪れるんだろうな。

posted by のら at 23:46| Comment(0) | Monologue

2007年12月16日

eMobile

ずっと迷っていたんだけど、ブロードバンド時代の進展とともに我慢できなくなって、WILLCOMを解約してeMobileに切り替えた。以前はPHSだったので64Kbpsだったが、新しいのは7.2Mbps。規格だけで考えると100倍以上速くなったわけだ。実際には都心で3Mbps程度、私の家では時間帯にもよるけど1Mbpsくらい。自宅の光回線の27Mbps程度の速度と比べると、体感的にも大きな差があるけど、実際には1Mbpsでも相当に快適な通信ができる。地下鉄で使えなかったり、地方ではまだまだ県庁所在地程度だったりと、通信エリア上の制限が多いけど、そこさえクリアーできればおススメ。

今月末にはAUも定額の高速通信専用端末を発売する。通信エリアは抜群に広けど、音声通話に影響を与えたらまずいので都心での回線速度はそれほど速くならないと思うし、定額料金がちょっとだけ高い。これからドコモやソフトバンクも参入してくれば、いろいろな選択肢が増えてくるだろう。もう少し早くなれば、自宅の光回線もいらなくなるかも・・・。

R1031218

写真は、多摩川の土手。実はいま、パソコンとデジカメをもって、バイクでお散歩中である。

posted by のら at 14:11| Comment(0) | Monologue