2014年05月31日

ベランダ菜園

今年のベランダ菜園は、苗から育てたトマト。トマトは意外なほど育てるのがカンタンで、成長がめっちゃ早い。植えてから一月半くらいなのに、もう1m近い高さになっている。トマトの黄色い花が咲いて、そこからトマトの実がなる。この実を甘くするためには、適度に水不足な状況を作り出し、葉がすこししおれた感じになってから適度に水を与えるといいらしい。収穫まであと2〜3週間くらい。楽しみ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピーマンも実に簡単!白い可憐な花が咲き、それがピーマンの実になる。これもたくさん収穫できそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

このほかには、緑のカーテン的になるように、ゴーヤとアサガオを栽培中。こちらは花が咲くのはもう少し先になりそう。

posted by のら at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2010年01月19日

JAL会社更生手続きへ

まえにも一度書いたけど、JALの経営不安説が広がりはじめた時も、ワタシ的には静観を決め込んだ。今現在、7万マイルを溜め込んでいるケド、あまり不安には思っていなかった。・・・全く不安に思っていなかったというとウソになるけど。

で、今日はJALから下記のメールが来た。

-----

日本航空よりJALマイレージバンク会員の皆さまへ

JALマイレージバンク会員各位
平素はJALグループをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。
このたびは、JALグループ再生をめぐる一連の動きの中、お客さまには多大なるご心配をおかけしており、まことに申し訳ございません。既に報道されておりますように、日本航空は、本日企業再生支援機構からの支援決定をいただきました。あわせて、短時間で確実な再生を行なうために、東京地方裁判所から会社更生手続きの開始決定を受けました。

これにより事業の継続に必要な資金は確保され、さらに、事業を継続していくために、商取引債権とお客さまのマイレージは確実に保護されることになります。

今後ともJALグループ航空会社は安全かつ安定した運航を継続してまいります。お客さまの航空券、ご予約はそのままご利用いただけるとともに、新たなご予約も、引き続き承ります。他社運航のコードシェア便、JALで予約された他社乗り継ぎ便もこれまで通りご利用いただけます。またお持ちの株主優待券も、これまで通りご利用いただけます。

また、お客さまのマイレージは保護されるとともに、これまで通り、マイルをおためいただけます。また、お持ちのマイルは、これまで通り、特典に交換していただけます。既に交換済みの特典も、これまで通りご利用いただけます。

JALマイレージバンク会員、JALカード会員の皆さまには、これまで通り、JALマイレージバンクのサービスをご利用いただきますようお願い申し上げます。
さらに、JALカード、ジャルパック、ジャルツアーズ、JALホテルズなどのグループ関連会社も、これまで通り営業いたします。
どうかご安心いただき、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、なにとぞ、よろしくお願いいたします。
  平成22年1月19日
  日本航空

-----

一部では、JALのマイレージをJALショップで商品に換えてしまう人々が報道されていたけど、やっぱマイレージは航空券に換えてこそ価値を発揮する。夏の羽田=石垣便の往復との交換だったら、1マイル5円相当の価値になる。でも、Suicaへの交換やJALショップでの商品交換だと、1マイル1円程度。ワタシの、必ずJALは清算されないという確信に近いものがあったので静観を決め込み、結果的にはその判断は正解だったと思っているけど、他の人から見たらリスキーな判断だったのかもw

ワタシ的には、安全運行が確保されるのであれば、今後ともJALを利用し続けるつもりだけど、いつも使っている沖縄離島路線が減らされたらヤだなぁ。

posted by のら at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2010年01月03日

今年はどんな年に。。。

さて、明日から暦どおりに仕事始めなワケだけど、いまワタシは冬休みの宿題をやっていなかった小学生の気分です(汗)。下の写真は、昨日の富士山の夕景。雪煙が舞い上がっていて、頂上付近は凄く寒そう。

20101013-2

さて、昨年は、趣味的にはそれなりに充実した一年だったけど、仕事的及び仕事に関連したモロモロ的にはイマイチだったかも・・・(以下省略w)。今年は、ワタシ的に大きな選択を迫られているテーマがあるので、その判断次第では、コンサートやオペラ、バレエに行く回数が激減してしまう可能性があるノダ(泣)。

今年は、たくさん旅をしたい。まずは、雪が見たいと思って思っているので、7日(木)から旅に出る。この時期は電車も空いているみたいで、一番人気がありそうな時間帯の電車なのに、かんたんに予約OK。温泉に入って、きれいな雪を見て、旨いもの喰って、ゆっくりしたい。あとは、JALのマイレージの消化をめざして(爆)、いろんなところに行きたい。(でも、・・・・JALはどーなるんだろーなー?)

クラシック的には、都響とNJPの定期会員を継続。東響も、川崎の名曲全集を継続。海外オーケストラは、これまでに世界の主要オケは聴きつくした感があるので、今年も少なめになる見込みだ。オペラは、新国の「ジークフリート」、「神々の黄昏」、トリノ王立歌劇場の2公演はすでに決定済み。今年もコストパフォーマンスの高そうな演目だけを選択して見に行く予定だ。

バレエは、パリ・オペラ座の「シンデレラ」を購入済み。夏にはロイヤルバレエも来るんだけど、オケは東京フィルなので、それなりに高水準の演奏が期待できそう。ビントレーが監督になった新国立劇場バレエも注目したいと思っている。

20100103

写真的には、・・・・やっと、自分が撮りたい写真というのが見えてきた感じがする。12月に川口凛サンの撮影をさせてもらって、自分がずっと撮りたかった写真って、・・・こーゆー写真だったんだ、と確信した。そういえば写真を撮り始めたときから、・・・当時は白黒フィルムだったけど、夜の写真や、長時間露光の写真をたくさん撮っていたのを思い出した。そして、昨年秋の瀬戸内への旅は、写真的にも気に入ったのがたくさん撮れたので、今年もう一度行きたいなぁと思っている。

posted by のら at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2010年01月01日

2010年 おめ!

あけましておめでとうございます。1996年5月にスタートしたこのHP(ブログ)は、今年で足掛け15年目を迎えました。まさに「継続は自己満足ナリ」ですな(汗)。今年もヨロシクです!

さて、今年の正月は、仕事の関係でどこに旅行することができませんでした。でも、いつもと違って、年越しはいつもの新しいカメラを買ったときに試写場所として使っているトコロで新年を迎えました。

20100101-1

もう、凄い盛り上がりで、ビックリしましたよ。撮影時間は11時半くらいなんだけど、このあと次から次へと人が集まって来て、もう歩くのも大変なくらい! やっぱ、この場所は若者が多いですなー。

20100101-2

ジャズの生演奏があって、もうノリノリっす。

20100101-3

午前0時が近づくとカウントダウンが始まって、0時00分ちょうどには、花火が上がった!急に上がったんで、露出オーバー(泣)。

20100101-4

Happy New Year!!!! おめー!

20100101-5

新年を迎えて、今度はサンバですよ、この寒いのに!

20100101-6

このあと、オールナイトの映画を見て帰ってきました。映画が終わったのは午前2時40分くらいだったかな? でもディスコ状態は続いていて、大騒ぎ。

20100101-7

こんな感じで新しい年を迎えました。新年はじめてみた映画は「のだめ」、やっぱ面白かったですよ!オヌヌメ!

posted by のら at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年12月24日

クリスマス・イヴ in 台場

今日から台場でお仕事。し、しかし、・・・今日はクリスマス・イヴ! いつもに平日は、修学旅行の中学生と、中国から来た観光客の姿がほとんどなのに、今日はかぽー、カポー、Coupleばかり。いやー、東京のカポーの一割は台場に集まっているんじゃないかと思うほど。

20091224-4

ヴィーナス・フォートも、アウトレットができて大繁盛。上の写真は、いつもの噴水のところだけど、今日はウェディングドレスとタキシード?のお二人が記念写真の撮影中。

20091224-3

レインボーブリッジのライトアップもいつもと違うカラー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのツリーとレインボーブリッジを背景にした記念写真の名所。ここもカポーの大行列。

20091224-2

上の写真に映っているのは行列の半分くらい。たぶん50組以上のカポーが並んでるんじゃないか(汗)。たぶん30分以上待つんだろうな・・・・・。 いやー、大変ですねーw

posted by のら at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年11月26日

ワタシのコンビニ年齢20代 オトコ。

ワタシはセブンイレブンの愛用者で、週に4~5回くらい行っているような気がする。サイフの中のレシートの多くは、7-11だったりする。コンビニでレジするときに年齢と性別を打ち込んでいるのは有名なハナシ。そこのレジには青と赤がそれぞれ5個づつ、数字が書かれているボタンがあって、それで打ち込んでいる。ちょっと気になったので、そのボタンを良く見てみると、次の5つの数字が並んでいるので、だいたいこんな感じで統計調査しているんだろうなと思われ。

12 … 小学生以下
19 … 未成年
29 … 20代
49 … 30〜40代
50 … 50才以上

ワタシの場合、かなりの確立で29の青いボタンが押されている・・・・・。まぁ、どーでも良いことですけど(汗)、ちゃんと客を見て打っているのかw

12月はワタシの誕生月。またひとつ、歳をとることになります。かなり年の瀬押し詰まった頃に誕生日がやってくるので、クリスマスや忘年会、正月に紛れ込んでしまって、マトモにお祝いをしてもらったという記憶がナイかもw 12月生まれは損だと思いますなー。

posted by のら at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年11月22日

たぶん新型インフルエンザではないと思うが・・・

朝起きたら今日も頭痛、そして熱っぽさ。こうやってブログを更新しているくらいだから、重症ではないのだが、この時期に疑うべきは新型インフルエンザ。人と接することが多いシゴトなので、感染リスクは他の人よりも多いかもしれない。そこで厚生労働省のHPで新型インフルエンザの症状を調べてみた。

Q2.新型インフルエンザの症状などについて教えてください。

新型インフルエンザの症状は、突然の高熱、咳、咽頭痛、倦怠感に加えて、鼻汁・鼻閉、頭痛等であり季節性インフルエンザと類似しています。ただし、季節性インフルエンザに比べて、下痢などの消化器症状が多い可能性が指摘されています。

非常に抽象的で、どーにでも解釈できる説明・・・・・。そこで他のサイトで調べてみると・・・。

新型のインフルエンザの主な症状としてまずは突然の高熱が挙げられます。
他には咳やのどの痛み、倦怠感、筋肉痛、関節痛などの痛みが起こります。
さらに季節性のインフルエンザと同様に鼻水や頭痛などの一般的な風邪症状もあります。
しかし季節性のインフルエンザに比べると新型インフルエンザの方が腹痛やひどい下痢などが起こる傾向にあるようです。

まぁ、説明としてはあまり変わりませんね。ワタシの場合、頭痛は続いているけど、それほど高熱ではない。倦怠感はあるけど、咳やのどの痛みもない。消化器的な症状は特にない。たぶん新型・旧型を問わずにインフルエンザではないと考えて・・・いいかな?どーせなら新型インフルエンザにでも感染して、今後の憂いをなくしておいたほうがイイのかも。

しかし、昨日も、ずっと安静にしていたつもりだが、どうも症状が改善しない。瀬戸内から帰ってきてから、いろいろとあって帰りが遅くなることも多かったからなぁ。このまま三連休が終わってしまうのか・・・・、悲しすぎる。

posted by のら at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年11月08日

拝郷メイコ クアトロ・ライヴ 「HELLO TREE」

今日11月8日は、拝郷メイコの箱ライヴに久々に行ってきた。瀬戸内の旅を予定よりも一日早め、土曜日に帰ってきたのも、このライヴに行くため。川崎チッタデッラのフリーライヴのときに、このクアトロ・ライヴのチケットも買ってしまっていたのだ。それにしても、渋谷は人が多いなぁ・・・・旅から帰ると、東京って異常な街に感じますよ。

さて、いつもこの手のライヴハウスに行くときには迷うのだが、そのポイントは
1、スタンディングだったら絶対に行かない。さすがに2時間以上、立ちっぱなしはないでしょ。今回は、座席も一部用意するとのことだったのでチケットを購入。整理番号から考えて、着席はギリギリOKと判断しますた。
2、PAは大丈夫?・・・・いやー、これはいつも思うんだけど、ライヴハウスの音響って、絶対にイイとは思えない。容積が小さくいライヴハウスにも関わらず、そこで思い切りアンプで増幅し、質の良くないスピーカーで流すから、音が割れるし、混濁するし、音がこもるし、ぜんぜん良いところがない。もう少し、アコースティックな響きを大事にしたPAがあってもイイと思うんだけどなぁ。

結局、今日のライヴでは、着席はギリギリOK、思ったよりもいい座席で見やすかったです。PAは、やっぱダメ。ぜんぜんダメ。文句いうなら来るなと言われそうだけどw、それでも好きなんだよねー、彼女のライヴ。で、今日のライヴはPAが良ければ100点満点!アンコールの「セロファン」は、とてもとても良かったデス。だけど、音響の悪さでマイナス30点、差し引き70点という感じでしょうか、ワタシ的な感想では。

そういえば、彼女のワンマンライヴをハジメテ聴いたのも、この渋谷クアトロ。その後、彼女は2007年5月に、ワタシも泊ったことがある波照間島の素泊まり民宿「美波」に泊ったことが彼女のブログから判明し、不思議な共通点を見つけたような気もした。あ、そういえば今回、「泡波」のミニボトルを差し入れすればよかったなぁ・・・・持って行くの忘れてた(汗)。

posted by のら at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年10月29日

G’zOne CA002 がタダですた!

ケータイは au から iPhone に変更したのは、今年の5月。iPhoneはとても便利でイイのだが、困ったのは通話エリアの狭さ。ワタシの某勤務先の事務室では、Softbank全滅。ま、都会では、ちょっと動けば電波が入るのでそんなに困ったちゃんではないのだが、問題は旅先でのコト。これから行く予定の場所も、Softbankのサービスエリアを見ると通じないっぽい。

これまでは、auのぷりペイドケータイでカバーしてきたんだけど、auでも毎月980円程度の料金でOKなシンプルプラン、しかも新規でも1円で購入できる機種もある! ということで、ずっと狙っていたのがCASIOの G’zOne CA002。これまでは3万円くらいだったのが、今日、わが社の近くの電気店でみたら、な、な、なんとゼロ円ではないですか!!

維持費は、毎月980円+EzWeb315円程度が最低ライン、しかも1,000円分の通話料込みということで、iPhoneのサブ機としては申し分ない低廉な料金〜♪ 即決で、買いますた。色は、赤と黒があったんだけど、どーしよーかなーと迷っていたら、売り場のおねーさんが、「赤キレイですよねー、私なら赤買います」というのを真に受けて、赤を選択。

20091029-10

アウトドア目的に作られたG'zOneブランドだから防水はアタリマエとして、電子コンパスやタイドグラフ(潮位)、日の出・日の入りの時間、温度計、月の満ち欠けなど、風景写真の撮影やカヤックにも役立つツールが満載されている。

これがタダでイイの?・・・あとあとの通話料でモトをとろうという魂胆なんだろうけど、これがタダというのは、ちょっと信じられないデス。なおカメラの画素数は200万画素と少な目。でもいいのだ。写真はカメラで撮るから。これで、安心して週末からの旅に出発できます。

posted by のら at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | Monologue

2009年10月26日

何をいまさらWindows Vista

今日も雨ですなー。それも冷たそうな雨、そして風。ときどき通る車の轍は、濡れた路面の水をはじく音。ちょっと雨が強すぎだけど、こういう日は都会の喧騒の静まって、とっても落ち着く気分になりマス。大好きなブラームスの「雨の歌」を聴くことにしよう。

さて、・・・・なにを今更だが、Windows VistaのPCを買いますた(爆)。これまでのPCはAMD Athlon X2 3800+を使ったPCで、OSはXP。買ったのは、3年位前だったかなー?たぶんVistaが発売された前後の頃だったような記憶が。でもさすがに今となっては遅すぎ。当時のデジカメは600〜800万画素が主流だったような気がするけど、今では1200万画素以上が主流。画像処理能力も単純計算でも2倍以上の能力が要求される。

で、・・・ずっと新しいPCを物色していたんだけど、必要としていたのは64bit OSを搭載したコンピュータ。32bitのOSだと、事実上3GB以上のメモリーは認識してくれないし、2TB以上のハードディスクもダメ。ふだん使っているソフトはみんな64bitに対応しているみたいだったし、この機会に64bit環境に移行してしまうツモリだった。そこで探したのは、当然にも評判の悪いVistaではなくて、Windows7の64bitを搭載したPCを探そうと思っていたんだけど、64bit版Vistaを搭載したPCがめちゃくちゃ安い値段で売られているのをハッケン! ついポチッと・・・。

買ったのはコレ。クアッドコア、4GBのメモリー、ブルーレイのドライブ搭載で5万円ジャストだったら、あの悪名高きVistaでもガマンできる(爆)かも。それにしてもGatewayって、ワタシが始めて買ったDOS/Vのコンピュータのメーカーだったなぁ。まだ日本法人はなくて、インターネットも普及していなかったから、faxをアメリカに送って個人輸入。大変だったなぁ。でも、いまのGatewayは、台湾のAcerが買収・製造しているみたいで、ぜんぜん牛っぽさがない(爆)。

しばらくはセットアップで時間をとられて、写真は掲載できないかも。

posted by のら at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年10月15日

お台場海浜公園

昨日のお昼頃の写真。場所はお台場海浜公園デス。

20091015

ワタシも子どもの頃は、砂浜が大好きだったなぁ。日が沈むまで、ずーっと海で遊んでいたっけ。でも、台場の海岸で遊びたいかと問われると、・・・・うーむ(汗)。

今月末から旅行出発、でも、まだ宿がぜんぜん決まっていない。旨い魚を喰いたいなぁ。

Panasonic DMC-GH1 & 14-140mm

posted by のら at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年09月30日

蒙古タンメン ウマー!

前からその存在は知っていて、気になっていたんだけど、なかなか食べる機会がなかったのが「蒙古タンメン」。なにせ上板橋のローカルな料理・・・・、これを食べるだけのために行くというのはなー、と思っていたら7elevenがやってくれました。電子レンジで暖めるだけの蒙古タンメンが登場。野菜や肉などの具がたくさん乗っているのに、値段は450円とお手ごろ。

味はウマー。辛いものが好きな人なら、絶対に気に入るハズ。逆に、辛いモノが苦手な人には、絶対にオススメできない味。コンビニで売られている料理は「辛口」と称していても、万人向けにマイルドな辛さのものがほとんどだけど、この蒙古タンメンはパンチのある辛さ。辛いモノ好きの諸兄にも満足できる味だと思われ。そのスープに、コシのある太麺が絡み、野菜や豚肉、豆腐やマーボーが食欲を刺激する。

これは期間限定ではなく、是非とも通年商品にして欲しいですな。あと、蒙古タンメンの店にも行ってみたくなった。支店もたくさんあるんだねぇ。私の行動範囲だと、御徒町か新宿が近いかな。本物の蒙古タンメンはどんな味なんだろう?

posted by のら at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年09月28日

増殖する iPhone 3G

最近、ホントに増えたなぁと思うのが、iPhoneユーザー。ワタシも今年5月からのユーザーなので、エラソーなことは言えないのだが、電車の中や駅のホームでiPhoneを取り出して操作している人が増殖しているのは間違いない。駅のホームで隣に並んでいる人がiPhoneを使っていると妙に意識してしまうのはワタシだけか?(汗)

20090928

私自身、使い始めて約5ヶ月、いまや手放すことができない情報端末となっている。メールチェックやインターネット、音楽プレイヤーに、・・・・あと電話もできるんだっけ?(爆) OSが3.0にバージョンアップしてからは、Googleカレンダーとの同期もスゴク簡単になって、スケジュール管理もコレ一台で完結。そのおかげもあって、これまで持ち歩いていたPanasonic Let's Note R7は、自宅専用パソコンになってしまっている。契約しているeMobileも、最も安い1,000円/月のプランに変更して、契約満了を待っている状況。

で、ワタシがiPhone 3Gを購入して直後に、新型の3GSが発売された。新型の情報はかなり正確にリークされていて、事前に新機種が出ることは知っていはいたんだけど、予想外だったのはその値段! 新型なのに、あの安さ!新スーパーボーナスで32GBが実質960円×24月ですか?16GBでも480円×24月。 おいおい、i昨年7月にIPhoneを新発売したときの値段の高さはナンだったんだよ、と怒りの声が上がりそうなほどの安さ。

正直言って、あの値段なら、もっと待つべきだったかとも一瞬思ったけど、私が買った3G 16GBも相当に安く、一括払いで15,540円。3GS 16GBを分割で買うと(480円+月々割1920円)×24月=57600円。その差は4万円程度。 でも旧型と新型では月々割の金額が違うので、2年間で1.5万円程度(正確には640円×24月=15360円)、新型のほうが多い割引を受けることができるけど、それでも2.5万円以上の差がある。それなら旧型という選択肢も十分にある。同じOSにバージョンアップできるので、機能的な差も少ないので、冷静に考えれば旧型を買っておいて、損はなかった。

それでも、iPhoneを今から買うなら新型の3GSにするべきだと思われ。もう旧型は8GBしか市場に残っていないし、これではスグに容量不足になること必至。最低でも16GB、できれば32GBがオススメ。となると、新型3GSしか選択肢はない。

それにしても、Softbankのネックは通話エリアの狭さ。ワタシの某オフィス内には、残念ながら電波が届かないっ。auの時は全く問題なく通話できたんだけどねー。沖縄の離島でも、通話できない場所が多い。バッテリーも貧弱。この欠点が解消されれば、猫にマタタビ・・・いや鬼に金棒だっけ?

posted by のら at 22:38| Comment(0) | TrackBack(1) | Monologue

2009年09月07日

E-P1 de 台場

これ、秋晴れって言うのかな? 秋晴れにしては暑いけど、夏の空気とは違う爽やかさを感じマス。今日は、久々に台場で仕事。広がる青空、ぽっかりと浮かぶ雲は、秋の空そのもの。日差しは強いけどねー。

20090907-5

20090907-6

E-P1はお散歩カメラにちょうどイイ。以前にも書いたとおり、イロイロと欠点も多いカメラだけど、普段使いにはジャストサイズ。PanasonicからLUMIX GF-1が発表されたけど、あの低解像度EVFでは興味が萎えてしまったので、正直、興味がわいてこない。でも、20mmのレンズだけ欲しいなぁ。

OLYMPUS pen EP-1 M.Zuiko14-42mm

posted by のら at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年09月06日

拝郷メイコ Live @川崎ラ・チッタデッラ

今日は秋晴れ?の気持ちイイ天気。久々に青空が広がったような気がするなぁ。

そんな中、E-P1を持って散歩(マーキング?)をしていたら、おおっ!拝郷メイコのフリーライヴがっ!新しいアルバムを発売することは知っていたけど、今日がラ・チッタデッラのライヴがあったとはっ・・・。これは不覚で、望遠レンズを持ってこなかった(泣)。

20090906-1

彼女はワタシが一番好きなシンガーのひとり。前にも書いたけど、この人の歌をはじめて聞いたのが2003年の9月の川崎チッタデッラでのフリーライヴだった。そのときは雨上がりで人通りもまばらな中、当時の新曲だった「ソイトゲヨウ」を歌っていた。そのときは、もちろん、ライヴを目当てで行っていたわけではなかったのだけれおど、その声と歌にシビれてしまった。

線は細いけど、微妙にハスキー&とってもクリアーな歌声、日常をとても上手に描きだす歌詞とメロディ、・・・たぶん80年代のフォークやニューミュージックに親しんだ世代には共感がもてる歌が多いんじゃないだろうか。(以上、再掲。)

20090906-3

今日のセットリストは、1 トマトスープ、2 ヒカルヨル、3 東京タワー、4 Garden、5 ソイトゲヨウ、の5曲。このうち2,3,4は新しいアルバム「HELLO TREE」からの紹介だ。この日は、発売されたばかりのアルバムを買って、ディスクにサインも書いてもらって満足。収録されている曲目を見てみると、おおっ!かねてから熱望されていた名曲「セロファン」が入っているではないかっ!個人的には、この1曲だけでもアルバムの値段なりの価値あり。音楽は早速iPhoneに入れて聴いてみたけど、彼女の声はやっぱり癒されるなぁ。しばらくは、このアルバムを聴いて過ごすことにしよう。

なお写真の掲載の歌手本人の了解を得ていますが、かなりムリっぽいトリミングをしているので画質についてはご容赦を。

posted by のら at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年07月26日

エイサーまつり@新宿

昨日=7月25日は新宿で行われたエイサーまつりに行ってきた。ただでさえ人が多い新宿だけど、この日はさらに沿道は歩くのも大変なくらいの混み具合。みんなエイサーを見に来たのか、それとも新宿に来てみたらエイサーやってるんで立ち止まってみているだけなのか、よくわからないけど、東口のアルタ前から伊勢丹までの通りは、エイサーの会場と化してしまった。

20090725-1

上はアルタ前で一番、観客が多い会場。登場する団体のレベルはさまざまだけど、この日に見た中では一番巧かったのが「琉球国まつり太鼓」・・・・という団体名だったかな? 動きが大きくて、表情も活き活きしている。

20090725-2

20090725-3

伝統的に、男は太鼓、女は手踊りと分けている団体もあるけど、最近は女性がメインの団体も多くなってきた。女の人もバーランクをやりたいという人が多いんじゃないかなぁ。カッコいいし。もちろん手踊りも素敵だけどね〜。

暑かったので、伊勢丹の屋上でオリオン・ビール。その後、代々木上原に場所を変えて沖縄料理の店に移動。

20090725-4

20090725-5

ちょっと前に沖縄に行ったばかりだけど、この店は旨かったデス。

posted by のら at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Monologue

2009年05月31日

iPhone パケット代351,845円

昨年の発売時から密かにホスイと思っていたiPhone、やっと買いました。

これまで購入に当たってのネックだったのは、本体の値段の高さ、ランニングコストの高さ(月々7,500円くらいかかるデス)、通話エリアの狭さ(奄美や八重山でのエリア狭すぎ!)。それがiPhoneのキャンペーンで、MNPなら16GBの本体がドンキで14,800円×1.05とiPod Touchよりも大幅に安くなって、しかも月々のランニングコストは今後2年間はパケット使い放題で4,500円程度と許容範囲になった。通話エリアの狭さはいかんともしがたいけど、島に行くときはauのぷりペイドを使うことにした。

これまで使っていたauの解約に伴って、誰でも割とフルサポートプランの手数料が結構かかるみたいだけど、ソフトバンクからJCBの商品券10,000円分がくるから、それで相殺ということで(爆)。

20090531

iPhoneは、Appleの音楽プレイヤーiPod Touchに、携帯電話機能、GPS機能、カメラ機能を搭載したモノ・・・だと思う。買ってから2週間ほど経過したけど、やっぱりとっても便利。超カンドー! 混雑した電車の中でもメールのチェックやホームページの閲覧もOK。画面が大きいので、見やすさも操作性も携帯電話とは比べ物じゃないくらいに使いやすいし、マップのGPS機能も秀逸!いろいろなアプリも充実していて、ふだんの持ち歩きはこれ一台で十分という感じだ。

ただし、iPhoneは国産のケータイなら当然とも思えるような機能、たとえばワンセグやおさいふケータイ機能、それにメール作成時などのコピー&ペーストができなかったり、辞書への単語登録もできない。それに電話帳の引継ぎが難しかったり、いろいろな制約もつきまとうので要注意。もしiPhoneへの乗換えを考えている場合は、よ~く調べてからMNPするのが吉。最大の欠点は、バッテリが一日使うと残量が2〜3割程度しか残っていないことかな。

iPhone 3Gハイライト ascii
Wellcome iPhone 日経BP
iPhone 3G、購入直後に知っておきたいポイント マイコミジャーナル

iPhoneは、ケータイというよりも、もはや最小のモバイルコンピュータだと思ったほうが正確かも。メールもWebもOK。もちろん音楽再生もお手のもの。GPSを駆使した地図は感動モノ。日本のメーカーでは到底考え付かないような優れたユーザーインターフェイスで、多機能でありながらとてもシンプルな操作性を実現しているところがイイっ! これで普段はコンピュータを持ち歩かなくなりました。バッグがかる〜い。表題のパケット代は、購入後2週間で使ったパケット代の見積り額。もちろん定額制なので、上限の4,410円以上請求されることはないと思うけど(爆)、一瞬、ぎょっとする金額ですな。

posted by のら at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2009年05月12日

最近のお気に入り---トマト麺---

トマトは、ワタシが一番好きな野菜。パスタでも基本はトマトソース、飲み屋に行っても、さっぱりしたものを食べたいときにメニューで目が行くのは「冷やしトマト」、フライドポテトもトマトケチャップをたっぷりつけて食べる。そんなワタシの最近のお気に入りは「太陽のトマト麺」、鶏ベースのトマトスープで、細めの中華麺を食べるという感じ。これがウマイ。

20090511-1

やっぱりトマトベースのスープだし、オリーブオイル持つかあっているのでイタリア料理に近いけど、鶏からもダシをとっているので中華っぽさもブレンドされていて、そのバランスは絶妙。さっぱりめの味が細い麺にからんで、ウマイ!ラーメンもウマイが、これにご飯を入れて食べる「らぁリゾ」が、これまたウマ−! 週に1回は食べたい味ですな。

posted by のら at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年09月23日

波照間

今日の午前は、天気が良くて涼しくて・・・ということで、久々に原付の「猫之助号」のエンジンをかけて(爆)、多摩川をお散歩。堤防の上でバイクを止めて一休みしていたら、なぜか鳩が寄ってくる。ええいっ!鳩どもっ、お前らに用はないっ! こうやって寄ってくるところを見ると、だれかがバイクで来てエサを与えているな(爆)。

0923-03

散歩が終わって川崎の沖縄料理店「波照間」でランチ。幻の「泡波」のデカイ瓶(三升くらい?)があったけど、よく見たら中身は入っていない。

0923-01

久々に沖縄そばを食べたかったので、アーサそば定食を注文。

0923-02

そばの上にはアーサ(アオサ)と錦糸玉子、豆腐(ゆし豆腐?)がのっている。定食は、ジューシー(炊き込みご飯)、もずく、漬物(野沢菜)、冷やした汁粉がついて980円。ちょっと高いけど、こっちのテナント代などを考えるとまぁ妥当な線なのかなぁ。味はふつーに美味しい。

でも、この店、私が店に入った11時半ごろはまだ空席が多かったけど、店を出る12時過ぎにはもうたくさんの空席待ちの人たちが並んでいる。ココにいくなら早めの時間に行きましょう。で、この店はお客が来ると「めんそーれー!」って言ってる。「めんそーれ」は沖縄本島の「いらっしゃいませ」。波照間なら八重山らしく「おーりとーり」と言わなきゃいかんゾ(笑)。

posted by のら at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue

2008年09月14日

町田エイサー祭り

9月13日と14日の2日間、東京の町田駅周辺を会場としてエイサー祭りが行われている。その初日に行ってきた。・・・・とは言っても、初日の会場は商店街にある駐車場で、すでに人垣に覆われていて、遅めに行ったワタシが見る場所はさなげ。ようやく端っこのほうに隙間をみつけて、40分ばかりエイサーを見ることが出来た。

0913-01

写真は、初日のトリを勤めた本場=沖縄から来た諸見里青年会のエイサーだ。その前に登場した団体と比べると、動きがダイナミックで迫力がある。

0913-02

伝統的なエイサーを踏襲している団体らしく、太鼓=バーランクは男性のみ。女性は手踊りで、たおやかな雰囲気をかもし出す。

0914-03

14日(日)は、メインの道路も使ってエイサーが行われる。見に行くなら14日のほうが圧倒的にオススメ。町田エイサー祭りにホームページにはスケジュールも掲載されているので、興味があればどうぞ。

posted by のら at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | Monologue